2009年07月28日

思い出話1


課金一時停止記念に、





思い出話でも・・・





坂田めぐみ誕生秘話。





元々わたくしは、





オンラインゲームには全く興味がなく、





相方がやっているのを覗く程度でした。





しかし、





オンライン中毒症状に陥った相方は、





2アカにすると言い出し、





どんどんエスカレート。





やることもなく暇だった私は、





相方が既にレベル6まで育てていた侍で





少し遊ばせてもらうようになりました。





それが後に群雄伝に嵐を巻き起こすことになる(オイオイ





坂田めぐみだったのです!





で。





坂田めぐみの名前の由来ですが・・・





当時はまだ娘も小さく、





お気に入りのテレビは「おかあさんといっしょ」でした。





当時のうたのおにいさんは杉田あきひろさん。





おねえさんはつのだりょうこさん。





後に群雄に嵐を巻き起こした(もうええっちゅに





角田りょうこはこのおねえさんの名前をいただいたもの。





で、めぐみは誰やねん!?





と、思ったあなた!





まあまあ落ち着いて。





歴代のおにいさんの中で、





坂田おさむおにいさんという方がいらっしゃいます。





今や坂田おさむおじいさんですが・・・





この方、





今でもよくNHKに出ておられます。





娘さんもご一緒されることが多いのですが、





その娘さんの名前が!





坂田めぐみさんだったのです。





坂田おさむさんは、





シンガーソングライターでもあり、





たくさんの名曲を世に送り出しています。





あしたははれる





とか





夢のパレード





などなど。





その娘さんである坂田めぐみさんも、





よくNHKに出ておられてですね。





相方が坂田めぐみにしよう!





と決めたようです。





まあ今や坂田めぐみは私の分身。





坂田めぐみさんより、





侍・坂田めぐみの存在感たるや凄まじいものがありますよ。





わけわかりませんね?





そんなレベル6の坂田めぐみは、





徒党なんぞまだまだ組める勇気もなく、





那古屋城付近のネズミをいそいそと狩っていたわけです。





蛇、小盗人と敵のレベルを上げていき、





遂に泣き草?で徒党デビュー(・∀・)





そこで最初に知人さんとなる、





分任出納員さんと出会うことになるのです!





つづく










分任出納員さん最高。ネズミ最弱。単発殴り絶好調。
posted by 坂田めぐみ at 23:26| 大阪 ☔| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
単発殴りだけでも楽しかったあの頃。
思い出は、ドロップアイテムのどぶろくで「うーい」。
Posted by 読者 at 2009年07月29日 00:08
尾張出身だったんですね…
Posted by 八丈島 at 2009年07月29日 00:32
ひたすら、修得の日々…
修理をすることも知らずに…
寝るのを惜しんでひたすら修得でしたねw
楽しかった日々です!
その時期に知人になった方々は少しずつ減っていき、、、カナシイです。
すみません><拝見させて頂き、ついコメント書きたくなってしまいました。
Posted by とら at 2009年07月31日 23:04
休止なさいますか、ひとまずお疲れさまでした。
名前ってそれぞれエピソードがあるんですよね。
リアル地元である三河に降り立った最初のワクワク感は尋常じゃなかったですね。
八丁味噌助って名前で群雄岡崎をうろうろした淡い思い出。
Posted by 寸止め師範 at 2009年08月02日 10:07
>読者さん

時代は単発殴りですね^−^


>八丈島さん

はひ^−^−^


>とらさん

苦労して手に入れる技能だからこその愛着。
修得に燃えることができたあの頃が、
ホント楽しかったですよね^^


>寸止め師範さん

昔は、修得しながらキャラ名の由来で盛り上がったものですが・・・
しゃべるのがしんどい人が増えたってことですね?
Posted by 坂田めぐみ at 2009年08月03日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]