2009年06月14日

突然の悲報


プロレスリング・ノアの三沢光晴選手が、





試合中、バックドロップを受けた後立ち上がれなくなり、





救急車で病院へ搬送された後、





間もなく亡くなられたとのこと・・・





今はただただショックです・・・





最近はテレビで試合を観ることもなかったけれど、





間違いなく日本のプロレス史に残る、





偉大なレスラーでした。





タイガーマスクの時から、





ジャンボ鶴田超えを果たし、





全日四天王、ノアへといたるまで、





激しい試合を繰り返してきた三沢選手。





まだ信じられないけれど・・・





心からご冥福をお祈りいたします。
posted by 坂田めぐみ at 00:35| 大阪 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、ビックリしましたね。
私もタイガー時代から見ていましたよ。
試合中に自らマスクを脱いだ試合が一番
印象的でした。

プロレスの一時代を築いた人が
いなくなるのはホント残念ですね;;
Posted by さえもん at 2009年06月17日 09:22
>真田さん

ビックリしました。
そして悲しくなりました・・・

最後の方は心労が絶えなかったみたいですし・・・

天国でゆっくり休めてればいいんですけどね;;
Posted by 坂田めぐみ at 2009年06月18日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。